原因不明の痛み・しびれ・ストレス症状専門の下町(東京・浅草)の整体院

No.21(主訴)股関節痛 50代女性 主婦 (神奈川県厚木市)

no21昨年の12月の大掃除の最中、踏み台からバランスを失って床に右足から落ちて転倒して、立ち上がった瞬間、右ふとももの付け根から股関節にかけてズーンと激痛が走りました。

それ以来、歩く時は常に右関節が痛んで杖なしでは歩けなくなりました。

もちろん、すぐに整形に行ってレントゲンの検査を受けたら股関節の磨耗で手術が必要と診断されてしまいました。
でも、私は知り合いに股関節手術をしても痛みが取れない方がおりましたので手術はしたくありませんので、以後は接骨院に変えてマッサージと鍼治療を半年ほど続けて来ました。

しかし、股関節の痛みは半年前と殆んど変わらず、手術を覚悟した矢先に娘が部活のバレーボールの仲間が整体で股関節を治した事を聞いて来てグリン健康回復センターを知ったのです。
正直な話し、痛い足を引きずって2時間近い通院は、きついので近くの整体へとも考えましたがネットで見る限り難しい症状を専門に診ていらっしゃる所らしいので、貴院に賭けてみたのです。

そして、初診の問診で、先生は「実は股関節痛で来院される患者様の大部分は、股関節が原因では無く足の骨のズレが原因なんですよ」と、おっしゃり足の骨を押されましたが、その痛みにビックリでした。
そして、その後 治療に入って、その足の骨のズレを調整して頂いたら、何と治療後には股関節の痛みが消えてしまって嘘みたいでした。
さすが難治症研究所の看板通り、他の治療院とは診る所が違う!と感心して、また股関節の手術をしても治らない方って、こういうことだったのかと気付かされました。

最後に先生から「施術後、痛くなくても一回で完治した訳ではありません!時間の経過と伴に骨のズレが戻りますから3~4回続けて治療して完全に治して下さい」と、おっしゃいましたので、その通り3回通院した時点でOKが出ました。

こんなに早く股関節痛から解放されるなんて本当に夢のようです。

だから、皆さん遠い所からグリン先生を頼って来られるのだと納得です。


G院長のコメント当院に股関節痛を訴えて来院される患者様の90%は、本当は股関節痛が原因の痛みではなく足の骨のズレから来る股関節の神経痛です。
ところが、整形外科へ股関節痛で行くと殆んど股関節が磨耗して云々と診断されて最終的には股関節の手術も提案されたりします。
そこで、手術をためらう方は、他の治療法を試みますが通常それらの先生方も治療の基準は、病院の検査を頼りにします。
従って、施術箇所は股関節周辺に限定されてしまいますので股関節痛の真の原因が股関節以外であった場合は、いくら通院をしても改善は望めません。
当院は、院長の特殊な検査技術で痛みの根本原因を独自の判断していきますので病院の病名や検査結果は、一応参考にはしますが、それに囚われる事はありません。
実際、治療に幾ら通っても改善されない痛みは、原因の特定を誤っている、つまり先生の見立てが悪い場合が多いのです。

※当院の特徴 その2 根本原因を適確に検出・・・をご参照ください。

ご来院者様の声

ご予約はお電話で【完全予約制】 TEL 03-3871-1026 東京都台東区清川1-30-7
受付時間(平日)10:00から19:00
      (土曜)10:00から15:00
(定休日)日曜日・祝日

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

ご来院者様の声

ご来院者様の声

  • twitter
PAGETOP