原因不明の痛み・しびれ・ストレス症状専門の下町(東京・浅草)の整体院

No.14(主訴)リュウマチ・糖尿病・肩こり 60代女性 会社役員 (東京都文京区)

  • HOME »
  • ご来院者様の声 »
  • No.14(主訴)リュウマチ・糖尿病・肩こり 60代女性 会社役員 (東京都文京区)

no14もう10数年も前になりますが朝、目ざめると両手の指が強張って曲げると痛みました。
その時リューマチという病名が頭をよぎりましたが、これは一時的な症状で、そのうち治るかも知れないと思い直して、しばらく様子を見ていました。
ところが指のこわばりと痛みは、その後も続くので一ヵ月後、糖尿病で掛かりつけの大学病院で検査した所、リューマチと診断されてしまいました。
以来、リュウーマチの薬を処方されて今日まで来ておりますが10年以上薬を服用していても指のこわばりと痛みは完全に消えた訳ではなく、ただ薬で抑えているだけというのが正直な気持でした。
そんな折、娘が最近、人に勧められて行った整体、すごく良いから、お母さんも行ってみたらと言うので肩こりの改善の為に貴院に行った次第です。
ところが初診の問診の際、先生は問診表を見ながら通院目的の肩こりについては殆んど触れず、持病の糖尿病とリューマチについて独自の理論で治療法について説明されたので少々困惑いたしました。
しかし、いざ治療が始まってみると、その感触が今まで経験してきた整体とは、まるで違い開放感とリラッックス感に包まれて何とも心地良くて一変にとりこになってしまいました。
その上、治療後には肩こりは、もちろんのこと、長年悩まされていた手のこわばりと痛みまで一緒に消えてしまっているのには本当に驚きました。
娘が私に貴院を勧める訳が、この時初めて理解できました。
緑川先生にとって、きっと肩こりなどは治って当たり前、それより私の持病を心配してリューマチや糖尿病の改善法についての説明に問診時間をさいて下さったのだと思いました。
そして先生の所に伺って以来、手のこわばりも痛みも出ないので10年以上後無沙汰していたゴルフも楽しめるようになりました。
また、大学病院への定期通院は続けておりますがリューマチも糖尿病も飛躍的に数値が改善されており、病院の先生から薬が最近、良く効いて順調ですねと言われています。
もちろん、緑川先生の所に通っている事と薬を飲んでいない事は病院には話してませんが‥‥
ですから、これからも定期的に貴院に通院して体調管理をして行きたく存じますので宜しくお願い申し上げます。


G院長のコメント

肩こりの改善目的で来院された、ご婦人でしたが私は問診表に記載された他の病気の方が気になって、それらの発症メカニズムを人体構造学見地から説明いたしました。
しかし、病気は病院でとの考えで、ずっと来られた方にとって信じ難い説明内容であったと思われます。
しかし、いざ整体施術を始めてみると、私の言う通りの歪みが存在していたし、施術後には最近にない体調の好転を感じた為か一変に当院の整体を気に入って頂きました。
恐らく皆様も、リュウマチや糖尿が薬以外の方法で、しかも手技で改善出来ると聞いても、にわかに信じられない事でしょう。
もちろん、この様な結果を出すには、一般の整体術より遥かに高精度の骨格調整技術が要求される事は言うまでもありません。
だから、一応、優れた整体技術で施術すればと言う条件付きで、このような慢性疾患からの脱却も可能である事を、お伝えいたします。

※施術内容と手順の⑥ 連動整体法をご参照ください。

ご来院者様の声

ご予約はお電話で【完全予約制】 TEL 03-3871-1026 東京都台東区清川1-30-7
受付時間(平日)10:00から19:00
      (土曜)10:00から15:00
(定休日)日曜日・祝日

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

ご来院者様の声

ご来院者様の声

  • twitter
PAGETOP